リノベーションの陽彩コーポレーション リノベーションの陽彩コーポレーション

HOME > 陽彩コーポレーションのリノベーション > 陽彩コーポレーションの紹介

キャッチ

陽彩コーポレーションの紹介

リノベーションイメージ私たち陽彩コーポレーションは、一戸建てに比べて耐久性のよいマンション空間を注文建築と同じように、お客様の要望に合わせて一つひとつこだわってつくってくチームです。

これまでに手がけたリノベーション物件は、「和みモダン@新大阪」に始まり、その後、「4REST STYLE@新大阪」「paume(ポーム)−てのひらに空−@新大阪」「芦屋Time of Roominess@芦屋」「LyRy@新大阪」「芦屋リンデンブラン@芦屋」「アステム芦屋ラクシーモ」「アステム芦屋ブラビッシモ」の8件になりました。では、これらの物件について、どんな部分に私たちがこだわってきたのか。そして、なぜそこにこだわってきたのか……。

「こだわり」の実例は各物件のページをご覧いただくとして、そうしたこだわりの背景にある「住宅に対する思い」は、これら6件の設計デザインをメインで担当した女性の設計哲学に象徴されているように思います。
この彼女の設計哲学を語ることが、私たち事業部が展開しているリノベーションについて深く理解してもらうことに役立つはずなので、少しだけそれをご紹介することにしましょう